PolyWorks|AR™

測定部品に3D測定結果や測定ガイダンスを重ねて表示する複合現実ソフトウェアソリューション

PolyWorks|AR™は、Microsoft HoloLens™デバイスをPolyWorks|Inspector™にリアルタイムに接続、表示するための複合現実ソフトウェアソリューションです。 現物の測定部品に3D測定結果や測定操作の案内をリアルタイムに重ねて表示、操作することができます。

 

再開発された3D計測アプリケーション


当社の複合現実ソリューションを使用することにより、PolyWorks|Inspecto™rプロジェクトを便利に持ち運び、3D測定ワークフローの実行中に次のアクションを行うことができ、測定結果を確認しながらプロジェクトデータに瞬時にアクセスできます。

 

大きなピースの欠陥を効率的に視覚化

3D測定結果を大きな測定ピースに重ね合わせ、コンピュータ画面やプロジェクターを使用せずに、検出された欠陥を確認できます。

 

ホログラムを使用したガイドアセンブリの構築

工作機械、工具、または固定具を正確に配置しながら、目の前にデジタル表示、軸方向の偏差、およびガイダンスの矢印を表示します。

 

デジタルゲージのトレーサビリティを提供

寸法を測定する際、デジタルゲージ、測定されたピース、およびガイダンスホログラムを示す画像を自動的にキャプチャして保存します。

 

複合現実をカスタム測定ワークフローに統合

PolyWorks|ARの豊富なマクロコマンドにより、スクリプト化された測定方法と測定シーケンスにホログラムを追加できます。

 

革新的なテクノロジー

パワフルなアルゴリズムを開発し、HoloLensデバイスの革新的なハードウェアおよびソフトウェアテクノロジーを活用して、3D測定スペシャリストのユーザーエクスペリエンスを変革しました。

 

 

 

 

CADベースのデバイスのローカライズ

CADモデルを物理的なピースに自動的に位置合わせすることにより、HoloLensユニットをパーツの座標系に配置および方向付けします。

 

 

 

直感的な操作性

手で直感的にメニューを開いてパラメーターを構成し、機能を操作し、3Dジオメトリを配置および方向付けします。

 

 

 

複合現実画像

文書化、分析、またはトレーサビリティを目的とし、オペレータの視点から撮影された複合現実画像をキャプチャして保存します。

 

CADベースのデバイスのローカライズ

CADモデルを物理的なピースに自動的に位置合わせすることにより、HoloLensユニットをパーツの座標系に配置および方向付けします。

 

直感的な操作性

手で直感的にメニューを開いてパラメーターを構成し、機能を操作し、3Dジオメトリを配置および方向付けします。

 

複合現実画像

文書化、分析、またはトレーサビリティを目的とし、オペレータの視点から撮影された複合現実画像をキャプチャして保存します。